2009年06月02日

旅の足跡

昨日、『負味と申します。』の打ち上げがありました。
場所は、名古屋にちなんで、手羽先のお店『山ちゃん』でした。
辛口の手羽先が美味しかったです。

打ち上げも佳境に入ったあたりで、今度海外へ行くという尾藤さんを中心に、去年インドに長期滞在していたサバイバーの武さんや、フランス通の久保寺さんたちと旅の話題で盛り上がりました。やれコンセントの電圧や、やれ通貨や、やれ保険やなんやと。僕は出無精なもんであんまり旅の経験はないんですが、なんとなく話に加わってました。

僕の旅の楽しみ方は、観光ではなく散歩に近い感じです。名所巡りよりも、ぶらぶら歩いて街の雰囲気を楽しんだり、ご当地の人々と同じように見て・聞いて・感じるのが好きです。
そして、写真もいいけれど、やっぱり1番心に刻まれるのは、自分の目で見て有りのままに感じた事だと思います。僕にとって写真は、心に刻んだ思い出の検索ツールみたいなものです。

旅の話をしてたら、またどこかへ行きたくなってしまいました。
そういえば、僕は昔から北欧に行きたいと思ってたんだった。物価さえ高くなければなぁ。


ちなみに、旅の話をしてる人達の横では、我関せずという顔で岡庭さんと前田さんがワンピースの話題で夢中になっており、佐々木君が全然関係ないGLAYの新曲とかの話をたまに持ち掛けて場を濁すという、混沌が支配しておりました。
posted by まけあじ at 16:57| 足利政紀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。